ゴルフトピックの新着情報


上田治が残した名コース 昭和41年開場の武庫ノ台GC

「ゴルフと世間をつなぐために、
ゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする集団『GDOモテゴル研究部』。

今回はわたくし、もっちゃんが、
兵庫県の武庫ノ台ゴルフコースをご紹介させていただきます。

武庫ノ台ゴルフコースは、名匠・上田治の設計によって昭和41年に開場したパブリックコースです。距離があり広々としたアウトコースでは、ティショットを思い切って振り抜けます。戦略性が求められるインコースでは、しっかり目標を定めて打ちたいところ。どのホールも狙いどころがハッキリしていますが、普段は堅実なプレーヤーもギリギリを攻めたショットを打ちたくなる絶妙なレイアウトです。ティイングエリアは5つ設置(バック、レギュラー、フロント、ゴールド、レディス)されているため、老若男女を問わず楽しめるコースです。是非とも設計者の意図を攻略する名匠コースならではの醍醐味を味わってみてください。

北摂連山を借景にした本格的な丘陵・林間コースは、標高約300mに位置しており、周辺の市街地よりも平均気温が低いので、夏でも快適にプレーできます。メンテナンスにも力を入れており、夏はもちろんのこと、冬でもフェアウェイやグリーンのコンディションは常に良い状態に保たれています。上田治の「周囲との調和・借景を活かす」という設計のポイントが具現化され、雄大な羽束山(はつかさん)を眺めつつ、たとえ大叩きしても四季の多種多様な植物がプレーヤーの心を癒してくれます。

百貨店などにも出店する関西の有名店「中国料理 青冥(チンミン)」の系列としてランチにはこだわりを持っています。中華・イタリアンのシェフが腕を振るう数々のメニューはどれも絶品。また、200ヤードのドライビングレンジやバンカー練習場、女性には嬉しい清潔な浴室など、設備面も充実しています。

中国自動車道 西宮北I.C.から10分、梅田や神戸の都市圏から40分程度の好アクセス。また、JR宝塚線の道場駅からはクラブバスで5分と電車でも便利な立地で、大阪方面からは交通費もクルマよりお得かもしれません。朝のスタート時間までは全ての下り電車がクラブバスと接続しており、年会費20,000円(49歳以下は15,000円)の「MGCメンバーズ」へ入会すると、キャディバッグ無料預かりサービスでの「手ぶらでゴルフ」を楽しめます。

~Fin~


■関連リンク
「東の井上誠一か、西の上田治か」GoTo大阪で論争?
上田治の設計図に残された直筆メッセージとは
武庫ノ台ゴルフコースのゴルフ場詳細
その他の近畿エリアのゴルフ場を探す

もっちゃん
生粋の関西人。ゴルフの腕前はアベレージ「110」とサッパリだが、「ゴルフテック by GDO」に通い日々腕を磨く。人見知りだが、エロいトークになるとスイッチが入る「自称モテ男」。

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス