ゴルフトピックの新着情報


オカンの好きなゴルフ場考えてみた

「ゴルフと世間をつなぐために、
ゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする集団『GDOモテゴル研究部』。

唐突ですが今回は、おち丸と中部担当営業のあんどうで、
お世話になっているゴルフ場をあの漫才に乗せて紹介してみたいと思います。

あんどう:「いきなりですけどね、うちのオカンがね、好きなゴルフ場があるらしいんやけど、その名前をちょっと忘れたらしくてね」
おち丸:「ゴルフ場の名前忘れてもうて。どうなってんなそれ」
あんどう:「でまあ色々聞くんやけどな、全然分からへんねんな」
おち丸:「分からへんの?ほな俺がね、オカンの好きなゴルフ場、一緒に考えてあげるから、どんな特徴ゆうてたか教えてみてよ」

あんどう:「愛知県にあってな、自然と調和したまるで高級リゾートホテルのような洗練された格式の高いクラブハウスが出迎えてくれるって言うねんな」
おち丸:「おー。小原カントリークラブやないかい。その特徴はもう完全に小原カントリークラブやがな」
あんどう:小原カントリークラブなぁ」
おち丸:「すぐ分かったやん、こんなんもう」
あんどう:「でもちょっと分からへんのやな」
おち丸:「何が分からへんのよ」
あんどう:「いや俺も小原カントリークラブと思うてんけどな」
おち丸:「いやそうやろ?」

あんどう:「オカンが言うには、クラブハウスの中は、背中を丸めてかがまなあかんくらい天井が低いって言うねんな」
おち丸:「あー、ほな小原カントリークラブと違うかぁ、小原カントリークラブのロビーは高い吹き抜けになっているもんな」
あんどう:「そやねん」
おち丸:「明るくて広々とした空間が、ハイグレードな社交場にふさわしいホスピタリティで迎えてくれんねん」
あんどう:「そやねんな」
おち丸:「ほなもう一度詳しく教えてくれる?」

あんどう:「浴室が大自然の中の露天風呂を思わせる雰囲気らしいねん」
おち丸:小原カントリークラブやないかい。自然光をふんだんに取り入れた造りで、ラウンド後の疲れを癒してくれんねん」
あんどう:「まあなー。分からへんねんでも」
おち丸:「何が分からへんのこれで」
あんどう:「俺も小原カントリークラブと思うてんけどな」
おち丸:「そうやろ」

あんどう:「オカンが言うには、レストランのメニューがベチャベチャの炒飯だけらしいねん」
おち丸:「ほな小原カントリークラブちゃうやないかい。小原カントリークラブのレストランでは厳選された旬の食材を用いたシェフ自慢の料理を堪能できんねん。もうちょっとなんか言ってなかった?」

あんどう:「コースメンテナンスがすばらしくて、口コミランキングで2年連続、中部地区1位になってるらしいねん」
おち丸:小原カントリークラブやないかい。いつ行ってもフェアウェイやベントグリーンがきれいに整備されていてスコアの悪さをコースメンテナンスのせいにできへんねん。小原カントリークラブよそんなもん」
あんどう:「分からへんねんだから」
おち丸:「なんで分からへんのこれで」
あんどう:「俺も小原カントリークラブと思うてんけどな」
おち丸:「そうやろ」

コースメンテナンスが高評価のゴルフ場 最新TOP30(2020年版)

あんどう:「オカンが言うには、コースを設計したのはその辺の大学生らしいねん」
おち丸:「ほな小原カントリークラブちゃうやないかい。小原カントリークラブはPGAツアーで活躍した、あのトム・カイトさんが監修しとんねん」
あんどう:「せやねん」
おち丸:トム・カイトさんはね、コース監修にあたって『まさにゴルフコースとなるために生まれてきた土地』と評しとんねん」
あんどう:「せやねんせやねん」
おち丸:小原カントリークラブちゃうがなほな。ほなもうちょっとなんかゆうてなかったか?」

あんどう:「過去には日米ゴルフ親交の懸け橋となった『ワールドエキサイティングゴルフ』など数々の競技の舞台となって熱戦を繰り広げたらしいねん」
おち丸:小原カントリークラブやないかい。最近は企業対抗の地区予選や、プロアマ形式の国内男子ツアーのアマチュア予選会の会場になったり、競技志向のアスリートゴルファーの腕試しにもってこいやねん。小原カントリークラブに決まりそんなん」
あんどう:「でも分かれへんねん」
おち丸:「分からへんことない。オカンの好きなゴルフ場は小原カントリークラブよ」

あんどう:「でもオカンが言うには、小原カントリークラブではないって言うねん」
おち丸:「ほな小原カントリークラブちゃうやないかい。オカンが小原カントリークラブではないと言うんやから小原カントリークラブちゃうがな」
あんどう:「そやねん」
おち丸:「先ゆえよ、俺がスイングしてる時どう思っててんお前」
あんどう:「申し訳ないよだから」

おち丸:「ホンマに分からへんがなこれ。どうなってんねんもう」
あんどう:「んでオトンが言うにはな」
おち丸:「オトン?」
あんどう:「ペブルビーチちゃうか?って言うねん」
おち丸:「いや絶対ちゃうやろ。もうええわー」
あんどう&おち丸:「ありがとうございましたー」

~Fin~


※新型コロナ感染対策に万全の注意を払いつつ、シャッターを押す際のみマスクを外し撮影を行いました。

部員紹介:おち丸
笑顔が嘘っぽく、人見知りが過ぎるのが欠点で、なぜかいつも財布パンパンの現金を持ち歩いている謎多き男。ベストスコアは「69」とゴルフの腕前は社内でも1、2位を争う。2020年からGDO名古屋支社長を任されてもなお、モテゴルに駆り出される。
人物紹介:あんどう
中部エリアのゴルフ場を担当する中途入社2年目の営業パーソン。「逃げちゃ〇メだ」のフレーズで有名なアニメを扱う某パチンコメーカーから転職してきた。ゴルフはプレーよりも食事に重きを置いており、GDOに入社してからは体重の増加が止まらない。


■関連リンク
小原カントリークラブのゴルフ場詳細
コースメンテナンスが高評価のゴルフ場 最新TOP30(2020年版)

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス