ゴルフトピックの新着情報


自分のスタッツを知ろう

「ゴルフと世間をつなぐために、
ゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする集団『GDOモテゴル研究部』。

(・・・とある日の会議室・・・)

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「すっかりあったかくなってきたし週末にゴルフでも行くか」
シバッバ:「いいですね週末といわず平日でも」
がっくん:「ぜひぜひ!明日行きましょう」
ただはるぶちょー:「明日か。おれはかまわないが、お前らが普段ちゃんと仕事しているのかが心配だ・・・」

GDOモテゴル研究部
部員紹介:ただはるぶちょー
ゴルフ場の知識に関しては、社内で右に出るものが1,2名いる程度の有識者。知識だけでなくモテたい指数も誰よりも高い。ラウンドしたコースは国内外合わせて900コース(2017年1月時点)。プチ自慢はカンボジア、ドバイなどでのラウンド経験で、国内においても日本の名コース百選のうち70以上のゴルフ場でプレー済み。
GDOモテゴル研究部
部員紹介:シバッバ
バーテン、モデル、俳優業を経てゴルフ業界へ。GDO入社後、以前から興味があったゴルフを始め、1年で100切りを達成。その後も着々とゴルフの虜に。現在のベストスコアは88。キリンを見下ろす事が出来る程の長身から繰り出すドライバーショットは豪快そのもの。
GDOモテゴル研究部
部員紹介:がっくん
毎年、年間ラウンド50回程度というヘビーゴルファー。ベストスコアも70台と腕前も高い。なぜか興奮すると脱ぎたがるという厄介な習性がある。過去、ゴルフのスイング中に脇腹を骨折したのを機に、狂ったようにジムに通うようになる。

GDOモテゴル研究部

シバッバ:「最近ドライバーがまっすぐ飛ぶようになってきたんですけど、スコアが伸びないんですよねー」
ただはるぶちょー:「いまフェアウェイキープ率はどれくらいなんだ?」
がっくん:「フェアウェイキープ率?何ですかそれ?どうやって計算するんですか?」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「フェアウェイキープ率っていうのは、パー3を除く14回のティショットのうち、何回フェアウェイをとらえることができたか?という、その確率だな。つまり計算式は『フェアウェイをとらえた回数÷ティショットの回数×100(%)』だ」
シバッバ:「へ~!全然意識したことがなかったですね」
がっくん:「めんどくさそー」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「フェアウェイキープ率っていうのはだな、パーオン率にも直結して」
シバッバ:「ちょ、ちょ、パーオン率ってなんすか?」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「それも知らんのか?まず、パーオンってのは、そのホールのパーの数より2打以上少ない打数で、、、つまり、パー3なら1オン、パー4なら2オン以下、パー5なら3オン以下でグリーンオンすることで、パーオン率というのはその成功確率だ」
シバッバ:「だめだ、なに言ってるか全然わからん」
ただはるぶちょー:「そんなに難しいことは言ってないぞ?」

GDOモテゴル研究部

がっくん:「おれも苦手なバンカーから寄せられるようになってきたんだけど、スコアは変わらないなー」
ただはるぶちょー:「サンドセーブ率は上がってるのか?」
シバッバ:「サンドセーブ?何語ですかそれ」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「日本語だ!サンドセーブ率っていうのは、バンカーから2打以内でホールアウトした確率だ。サンドセーブ率が高いほどバンカーショットでピンに寄せられているということになる」
がっくん:「(サンドセーブは英語では・・・)」
シバッバ:「あ、『砂イチ』ってやつですね?」
ただはるぶちょー:「そうだ。チップインも含まれるがな。うーむ。お前ら、自分のスタッツって気にしたことあるか?」

GDOモテゴル研究部

がっくん:「スパッツ?」
シバッバ:「え?スパッツ?」
ただはるぶちょー:「スタッツだ」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「自分のプレーの統計ってことだ。平均スコア、パーオン率、リカバリー率、パット数、フェアウェイキープ率、サンドセーブ率などのデータだ」
シバッバ:「パット数くらいはメモってますけど」
がっくん:「同じく」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「自分のプレーの傾向を把握するだけでも弱点が分かったりして参考になるんだぞ?」
がっくん:「ラウンド中は忙しくてそんなデータ取ってる余裕ないっす。なに言ってんだか」
シバッバ:「たしかに。プロみたいに専属のキャディがいるわけじゃあるまいし。ふぁ~あ」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「お前ら、スコア管理アプリを使ってないのか?」
がっくん:スコア管理アプリってうちの会社でも出してますよね」
ただはるぶちょー:「そうだ、これに入力すればわざわざ自分で計算する必要なんてないんだぞ?」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「ちなみに私がこのアプリを使いだして以降の343ラウンド分のデータは、平均スコア89.2、ベストスコア73、ワーストスコア115、平均パット数32.4、ベストパット数20、ワーストパット数43、フェアウェイキープ率63%、左にはずす率17.9%、右にはずす率19.1%、パーオン率26.4%、ボギーオン率70%、とまあこんな感じだ」
がっくん:「わお!スゲー!」

GDOモテゴル研究部

ただはるぶちょー:「データでみると、フェアウェイキープ率が高いわりに、パーオン率が低いのが分かるだろ?つまりセカンドショットの精度に課題があるってことだなあ」
シバッバ:「なるほど~自分の弱点や課題がデータとして浮き彫りになるってことですね?」
ただはるぶちょー:「その通りだ」

GDOモテゴル研究部

声:「フッフッフッ・・・モテゴル部のみなさーん」
3人:「ん?だれ?」

(ガチャ)

GDOモテゴル研究部

うっちー:「どうもGDOショップを担当しています、うっちーです」
がっくん:「ショップ担当のうっちーさん?な、なんでしょう?」

GDOモテゴル研究部
人物紹介:うっちー
GDOショップアクセサリー担当。本人は“ウザかわいい”キャラを目指しているが“ウザキモイ”と言われ続けている。ゴルフの腕前は平均スコア「97」とぼちぼちで、スコアよりも“いかに楽しく回るか”を最優先するスーパーエンジョイゴルファー。優しくされると懐く習性がある。

GDOモテゴル研究部

うっちー:「スパッツ、いや、スタッツに興味がわいてきたんじゃないですか~?」
がっくん:「え、ええ、まあ」
うっちー:「いつも通りにラウンドするだけでラウンド中のあらゆるデータを記録してくれたら最高だと思いませんか?」
シバッバ:「まあ、、でもプロじゃないのでね、、自分で記録するしかないですよね・・・」

GDOモテゴル研究部

うっちー:「さらに、番手ごとの飛距離なんてわかったら最高ですよね?」
がっくん:「そりゃ嬉しいけど・・」
シバッバ:「さすがに正確な飛距離までとなると難しいですよね・・・」

GDOモテゴル研究部

うっちー:「わたしがその望み、、叶えまショウターイム!」
3人:「・・・・・」

GDOモテゴル研究部

がっくん:「じゃ、じゃあ・・・」
うっちー:「決まりですね!では明日のゴルフ場とスタート時間メールしといてくださいね」

GDOモテゴル研究部

がっくん:「すごく前のめりな人だったな・・・」
シバッバ:「明日のラウンドって、、、全部聞いてたんですね」
ただはるぶちょー:「ま、来てくれるんだったらいいんじゃないか?」



(・・・次週予告・・・)



【次週】謎のスタッツマン現る

GDOモテゴル研究部 アーコスマン

次週へ続く


■関連リンク
GDOスコア管理アプリ
Arccos(アーコス) 360

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス