ゴルフトピックの新着情報


カバは平和の象徴!?660体の置物に込められた思い

「ゴルフと世間をつなぐために、
ゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする集団『GDOモテゴル研究部』。

今回は、わたくしシバッバが、
茨城県の『カバヤゴルフクラブ』をご紹介させていただきます。

袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コースや飯能ゴルフクラブなどを手掛けた和泉一介(いずみ いっかい)氏の設計により、1974年11月、茨城県常陸大宮市に開場したカバヤゴルフクラブ。自然豊かな御前山や那珂川に接する広大な敷地に造成された、桜コース、梅コース、楓コースの各9ホールからなる計27ホールは、いずれも水と緑の調和が図られた美しいコースです。

桜コースはレギュラーティで総距離3425ydと長めですが、フェアウェイが広く感じるので気持ちよくティショットが打てます。桜7番(パー5)は2打目が池越えとなるためクラブの選択を迫られるシグネチャーホールです。梅コースは3231ydと距離が短めとあって年配のゴルファーに人気。楓コースは最もオーソドックスな作りですが戦略性を求められます。名物にもなっている楓5番(パー5)は、フェアウェイが二手に分かれており、どちらから攻めてもOK。「真ん中の林を狙えばどっちかに行くでしょ」というときに限ってまっすぐ飛ぶものです。林に入れると1罰打となるので注意が必要です。

新型コロナ感染拡大の影響でスループレーの人気が高まっていましたが、少しずつ食事つきプランの需要も戻ってきたようです。広々としたレストランは窓を開け放し、編み戸で風通しを良くしたうえで、テーブルの数を間引いて間隔を広げ営業しています。昔から人気の定番メニュー「五目あんかけ焼きそば」が今季から「海鮮五目あんかけ焼きそば」にグレードアップ(1450円※食事つきプランの場合は追加料金350円)。さらに人気を集める看板メニューとなりました。

嬉しい夏季限定のかき氷はいちご、メロン、抹茶から選べます(各440円)。バニラアイスと小豆のトッピングが可能です(各110円)。昔話に登場するような“てんこ盛り”ですので、注文のタイミングを間違えると頭をキンキンさせながら後半をスタートすることになるので注意してください。

ゴルフ場の母体は菓子の製造や販売を行う「カバヤ食品株式会社」です。「カバヤ」という社名は、戦後間もない1946年の創業時に平和を願って、おとなしいイメージを持つ動物の「カバ」から採用されました。ゴルフ場にはそんな思いを込めて、至る所にカバの置物があります。先代の野津会長らが海外を訪れた際に「カバは平和の象徴だ」と土産店などで置物を見つけてはゴルフ場に送って…を繰り返しているうちに増えていったそうです。2017年に会長が亡くなられてからも従業員がネットなどで購入し、今では660体となりました。副支配人の岩間絵美さんは「せっかくなので今後も増やしていきたい」と話し、その意志はしっかりと引き継がれています。

通常のフロントスタッフの夏服はベストとスカートでしたが、今夏から真っ赤なアロハシャツを纏って利用客を出迎えます。新型コロナ感染拡大の影響で、従業員はフェイスシールドやマスクの着用を余儀なくされ、換気のために窓を開けているのでエアコンの効きも悪く、さらに照明の熱も加わりフロント内は例年よりも温度が高くなっているそうです。そこでクラブカラーでもある赤のアロハシャツにクラブロゴの刺繍を入れたものを発注しました。フロントスタッフは「体感温度は全然違いますね。凄く涼しいです」と効果をしっかり実感。ぜひ南国のリゾートコースのような雰囲気を味わってください。

~Fin~

※新型コロナ感染対策に万全の注意を払いつつ、シャッターを押す際のみマスクを外し撮影を行いました。


■関連リンク
カバヤゴルフクラブのゴルフ場詳細

部員紹介:シバッバ
GDO入社後、以前から興味のあったゴルフを始め、1年で100切りを達成しその後も着々とゴルフの虜に。ベストスコアは85。キリンを見下ろす事が出来る程の長身から繰り出すドライバーショットは豪快そのもの。日本酒と猫をこよなく愛する。編集部所属。

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス