ゴルフトピックの新着情報


ゴルフに行きたい!でも花粉がつらいよ

「ゴルフと世間をつなぐために、
ゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする集団『GDOモテゴル研究部』。

(・・・とある日の会議室・・・)

がっくん:「いや~ゴルフ行きたいね~。へっクシュン!」
シバッバ:「だねー」
ただはるぶちょー:「どうしたおまいら」

部員紹介:がっくん
毎年、年間ラウンド50回程度というヘビーゴルファー。ベストスコアは70台と腕前も高い。なぜか興奮すると脱ぎたがるという厄介な習性がある。ゴルフのスイング中に脇腹を骨折したのを機に、狂ったようにジムに通うようになる。GDOアマチュアゴルフトーナメントを担当。
部員紹介:シバッバ
GDO入社後、以前から興味のあったゴルフを始め、1年で100切りを達成しその後も着々とゴルフの虜に。ベストスコアは85。キリンを見下ろす事が出来る程の長身から繰り出すドライバーショットは豪快そのもの。日本酒と猫をこよなく愛する。ニュース編集部所属。

がっくん:「いや~ゴルフに行きたいけど花粉症がつらくて」
シバッバ:「ミートゥー」
ただはるぶちょー:「花粉症かあ。そりゃつらいかもしれんな」

???:「沖縄はスギやヒノキが圧倒的に少なくて花粉症がないみたいですね」
シバッバ:「まじで?ぶちょー沖縄に連れてってくださいよ」
がっくん:「たしかに!だって、小浜島や宮古島にも行ったんですよ?他も制覇しないと」

ただはるぶちょー:「おまえら、なにかにつけて沖縄に行きたいとかいうけど、誰が金を出すんだ?」
がっくん:「ケチ!ドケチ!」

部員紹介:ただはるぶちょー
ゴルフ場に関しては、社内でもトップクラスの有識者。モテたい指数も誰よりも高い。ラウンドしたコースは国内(914コース)海外(86コース)合わせて1000コース(2019年2月時点)。都道府県全て制覇まで、残り秋田県、徳島県の2県残すのみ!!現在は練習場を主戦場としゴルフの新しい楽しみ方を模索中。

シバッバ:「しかし、そもそもジャパンはなんでこんなに花粉が飛んでいるのかね」
???:「それはですね、簡単に言うと戦後の都市開発にあたって当時の農林水産省が造林政策として、成長の早いスギやヒノキの大規模植樹を行ったからですね」
がっくん:「へえ~。そうなんだ」

???:「関東にも花粉が少ないかもしれないゴルフ場がありますよ」
シバッバ:「花粉が少ないかも?」

???:「はい。群馬県の伊香保カントリークラブでは花粉症の原因とされるスギやケヤキなど、樹木の枝葉を間引きして、枝葉が擦れて花粉が飛散するのを軽減させているそうです」
シバッバ:「ほう~」
がっくん:「でもさ、そもそも、そんな樹木がない銀座や六本木でも花粉は飛んでるんだぜ?意味あるのかね」

???:「都心の地面はコンクリートやアスファルトで覆われているので、遠くから飛んできた花粉が地面に吸収されず再び舞い上がる再飛散が起こりやすいんですよ」
がっくん:「ふーん・・・で・・・」

がっくん・シバッバ:「君・・・だれ?」



(・・・5分後・・・)

ただはるぶちょー:「・・・というわけで、今日から我々の仲間になるニセケントだ!ニセケント、よろしくな」
ニセケント:「はい!」
シバッバ:「おち丸の背が伸びたかと思ったわ」
がっくん:「タケルが帰ってきたかと思ったわ」

部員紹介:ニセケント
ゴルフ好きが高じて2018年に銀行からGDOに転職し、関東エリアのゴルフ場を担当する。小学生で始めたゴルフは、身長185cmから放たれる250ヤード超のドライバーショットを武器に、ベストスコア「78」をマークするほどに成長。「(二枚目俳優の)賀●賢人に似ていると言われる」という、自らのハードルを上げる発言によりこの名が付けられた。

ただはるぶちょー:「さて、みんな知っての通り、我々の活動はゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテることだ!というわけで今回は、群馬県の伊香保カントリークラブへ行ってらっしゃい!」
一同:「あいあいさー」

かくしてモテゴル部一行は、新メンバーのニセケントとともに、
花粉症対策として樹木の枝葉を間引きしているという
群馬県の伊香保カントリークラブに向かうのであった



(・・・次回予告・・・)



【次週】花粉の飛散量が少ないかもしれないゴルフ場

次回へ続く

伊香保カントリークラブは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、
2020年4月11日(土)から5月7日(木)の間、営業を停止しています。


■関連リンク
伊香保カントリークラブのゴルフ場詳細

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス