ゴルフトピックの新着情報


グラハム・マーシュ設計の骨太なコース~14ヒルズCC

「ゴルフと世間をつなぐために、
ゴルフに関する様々な話題を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする集団『GDOモテゴル研究部』。

今回は、わたくしタケルが、
岐阜県の『フォーティーンヒルズカントリークラブ』を、
ご紹介させていただきます。

クラブハウスからスタートホールに向かう途中、「ずいぶん涼しいね」という会話がモテゴルメンバー間で交わされました。それもそのはず、ここは中央アルプス木曽山脈の南端、恵那山の西側に位置するゴルフ場で標高800mなんです。夏場はなんと名古屋市内よりも7℃も低く、涼しく快適にプレーできます。

南になだらかに傾斜した地形にゆるやかな起伏を施したコースで、ヒノキや松の自然林が各ホールをセパレートしており引き締まった印象を受けました。池はありませんが、要所にクリークが流れていて2nd、3rdショットにプレッシャーがかかります。

INコースはほとんどのミドルホールが400ydを超え、かつドッグレックのホールも多数あるため手強いです。フェアウェイの広さもホール毎にメリハリがきいており、戦略性の高さは◎。2ndショットでも両サイド、グリーン奥のOBに警戒が必要となるハードなレイアウトでした。私はINコースからラウンドしましたが、OUTコースは比較的距離が短く、スコアメイクしやすいレイアウトに感じましたので、どちらからスタートするかでコースの印象は変わるかもしれません。

ただ、グリーンは全ホール通して難度は高く、グラハム・マーシュらしい変化に富んだ設計になっています。

※現在10番、17番、18番のフェアウェイの張り替え作業をしており、秋頃にはベストコンディションになるとのこと。フットゴルフの影響ではありませんので、くれぐれもご承知おきください。

ただはるぶちょーとラウンドをすると、コースについての(うんちくを必ず聞かされるので…)タメになる情報をよく教えてもらっています。以前聞いて、印象に残っているのはゴルフ場にある「木」の3つの役割(戦略木、景観木、安全木)についてでした。

フォーティーンヒルズCCのシグネチャーホール14番(HDCP2)は、そのひとつ「戦略木」が効いている魅力的なホールでした。やや左ドッグレックのパー4で、ティグラウンドから見ると左右が「安全木」できれいにセパレートされており、さらに左手前の大きな二本松が「戦略木」として効いています。ドライバーで真っ直ぐ240yd打つと突き抜けてOBということもあり、とてもプレッシャーを感じる設計です。

「二本松こわい」けど「攻めたい」という気持ちの狭間で揺れながら、私タケルが放ったティショットの結果はというと…
…狙った通りに二本松とバンカーの間に見事フェアウェイキープ!
2打目も「グリーン手前のクリークこわい」と思いながらもきっちりパーオン!
でも難しいグリーンに手を焼いてまさかの3パットでボギー…
これが…これがグラハム・マーシュ設計の醍醐味ってことなんですね。ただはるぶちょーw

知る人ぞ知る“宿泊ゴルフ大好き芸人”な私タケルが、自信をもっておすすめしたいのが当コースにある宿泊施設、ホテルウィンザーです。

お部屋は4人部屋と2人部屋の2タイプ。私たちモテゴル一同は4人部屋に宿泊しました。寝室が2つに分かれているので、ただはるぶちょーの大きなイビキも気になりません。大きめのソファーがおかれたリビングスペースは部屋飲みにも最適です。我々モテゴルメンバーは、ついついお酒も進み、どうすればゴルフがうまくなるのか? そしてあわよくばモテることができるのか? もはや収拾不能なほど熱い会話を交わしたのでした。

また、小さいお子様がいる方にも安心して過ごしていただけるように完全土足禁止の部屋「すくすくルーム」もあります。
・幅3メートルのワイドベッド設置
・ベビーベッド貸し出し
・お子様用ミニ遊具設置
ほかにも、ベッドガードやベビーバスなどのお子様用備品は多数そろっているそうですので、家族で来ても安心して過ごせるはずですよ。(備品詳細はゴルフ場までお問い合わせください)

宿泊当日モテゴルメンバーがいただいたのは、「【極】モダン懐石」という旬の食材を活かした創作料理のコースでした。どんな料理か気になるでしょう? 食レポに難がありすぎてカットになってしまったので、写真をご覧ください。スイマセン。とにかくどのお料理もおいしく、ココロ満たされました。

・当日のコース料理
梅酒、翡翠豆腐、季節の前菜盛り合わせ、お刺身5種盛り合わせ、茶碗蒸し、赤魚の煮つけ、季節の天ぷら、鮎の塩焼き、国産牛鉄板焼き、ご飯、阿木味噌汁、香の物、本日のデザート

お酒も各種そろっていますが、「美濃薩摩」という中津川産のベニアズマ(サツマイモの品種)を使用して鹿児島の酒造が作った芋焼酎がおすすめです。食事にもよく合っていたと思います。

※料理の内容は季節によって異なります。詳細はゴルフ場までお問い合わせください。

ゴルフをプレーしたいお客様はもちろん、ファミリー層で来ても楽しめるような工夫やサービスが随所に散りばめられたゴルフ場です。「ゴルフに触れたことのない方にも来場してほしい」。今回、モテゴル一同が体験させてもらったフットゴルフをスタートしたきっかけも、「いつかゴルフを始めたいと思ったときに、フォーティーンヒルズCCを思い出してくれたらうれしい」というゴルフ場の方々の思いからだったそうです。

スタッフの皆さんは、とにかくいつも笑顔で元気です。私タケルとしては、それだけでもフォーティーンヒルズCCへ行く理由になると思っています。ぜひ!

~Fin~


■関連リンク
フォーティーンヒルズカントリークラブ(岐阜県)

GDOモテゴル研究部
部員紹介:タケル
沖縄出身の自他ともに認めるエロメガネ日本代表。
ゴルフは大好きだが練習は大嫌い。
モテゴル研究部メンバーの中では比較的常識人だが、メンバーの常軌を逸した行動に、無意識にツッコミを入れる癖がついてしまう。

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス