ゴルフトピックの新着情報


【ゴルフ場紹介】小田原城カントリー倶楽部

「日本中のゴルフ場を取り上げ、
その情報を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする謎の集団『GDOモテゴル研究部』略してモテゴル部。

今回は、私ただはるぶちょーが、
神奈川県は『小田原城カントリー倶楽部』をご紹介させていただきます。

ホールやクラブハウスからの眺望は、関東No,1と言っても過言ではないと思います。関東ゴルフ場の70%をコンプリートしている私のお墨付きです。
標高650mから眺める湘南と相模湾、遠くにはスカイツリーや房総半島を見渡せる景観は、まさに”天空のゴルフコース”と呼ぶに相応しいコースです。
景観だけではありません。相模湾に向かって高低差100ヤードを豪快に打ち下ろす解放的な10番ホール、狭く、長く、病みつきになる窒息しそうな緊張感の626ヤードの難関6番ホール、そして18番ホールのグリーンからの眺望と、一度プレーしたら忘れない個性的な18ホールはきっとあなたの心のメモリーにロックオンです。

乗用カートナビ付きコースは最近増えてきましたが、ここは今流行りのリーダーズボード搭載!コンペの時にリアルタイムで、前後の組のスコアが確認できますのでコンペが盛り上がること間違いなしです。
また、タッチパネルで楽々操作が可能でスコア入力機能、ティーショット、セカンドショットなど攻略法を親切にアドバイス表示。
測量マップデータを搭載していますので、距離精度の向上・カップ位置やボールの転がり情報など機能満載の優れものGPSナビです。

いつもはつまみを食べない私ですが、小田原と言えば蒲鉾という事でビールのあてに土岩の蒲鉾を食べました。
しこしこ感抜群で魚の旨味が凝縮された最高の1品でした。その他にも揚げたて絶品さつまあげ、おつまみねぎチャーシューなどつまみに事欠きません。
昼食は、身が厚くてプリプリした名物アジフライや、小田原漁港直送まるごと鯵づくし御膳、ビーフカツカレーなどがお勧めです。白米は100%魚沼産コシヒカリを使用しています。
朝は、トースト、おにぎり和膳、しじみ汁和膳などのワンコインモーニングで綺麗な美観をみながら朝食を食べるのもお勧めです!!

小田原市のふるさと納税を利用して小田原城カントリー倶楽部4名様平日プレー券をGETしちゃいましょう!!
5万円の納税で、朝食・昼食・昼食時1ドリンク・おみやげ、各4名様分付きの大盤振る舞いです。
※詳細は小田原城カントリー倶楽部のホームページを確認ください。10万円納税で土日プレーも可能です。

私は最近クラブバスを利用してゴルフに行くことが多いです。
何故なら渋滞回避もありますが、当日のプレーの余韻に浸り気兼ねなくビールを飲んで帰りたいからです。
その点、小田原城カントリー倶楽部さんは倶楽部バスが充実しているので、最高です。完全予約制のバスが、行きは3本~4本、帰りは4本~5本運行しています。
さらに嬉しいのは、何と土日祝に往路にクラブバスを利用するとプレー代より300円OFFになることです。300円あれば帰りに缶ビールも買えちゃいますね。笑

~Fin~

部員紹介:ただはるぶちょー
ゴルフ場の知識に関しては、社内で右に出るものが1,2名いる程度の有識者。知識だけでなくモテたい指数も誰よりも高い。ラウンドしたコースは国内外合わせて929コース(2017年9月時点)。プチ自慢はカンボジア、ドバイなどでのラウンド経験。国内だと日本のベスト100コース中67コースを含む42都道府県のコースでラウンド経験あり、全国制覇まで残り5県と迫っている。

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス