GDO

MENU

第39話 最大99Hに挑む”剣豪チャレンジ”の巻(前編)

「日本中のゴルフ場を取り上げ、
その情報を世の中に発信し、あわよくばモテること」

をモットーとする謎の集団『GDOモテゴル研究部』略してモテゴル部。

(・・・終業後のとある会議室・・・)

(ずんっ!)

ただはるぶちょー:「唐突だがお前らゴルフは好きか?」

部員紹介:ただはるぶちょー
ゴルフ場の知識に関しては、社内で右に出るものが1,2名いる程度の有識者。知識だけでなくモテたい指数も誰よりも高い。ラウンドしたコースは国内外合わせて918コース(2017年6月時点)。プチ自慢はカンボジア、ドバイなどでのラウンド経験。国内だと日本のベスト100コース中66コースを含む42都道府県のコースでラウンド経験あり、全国制覇まで残り5県と迫っている。

シバッバ:「ぶちょー、そりゃ愚問ってもんですよ。」
ひさみっちー:「このゴルフ焼けを見てから言って下さい。」
がっくん:「好きじゃなきゃこんな会社で働いてないっす!」
タケル:「ちょ、正式に怒られますよ?笑」

部員紹介:シバッバ
バーテン、モデル、俳優業を経てゴルフ業界へ。GDO入社後、以前から興味があったゴルフを始め、1年で100切りを達成。その後も着々とゴルフの虜に。現在のベストスコアは88。キリンを見下ろす事が出来る程の長身から繰り出すドライバーショットは豪快そのもの。
部員紹介:ひさみっちー
ウィンターゴルフ部の部長。ウインターゴルフ部だけに雪国を大好きかと思いきや、それ以上に九州(博多)をこよなく愛するGDO(ゴルフ・大好き・おじさん)。「モテる秘訣は黒さだ」と今だに信じ、日々「黒さ」を追求中。名曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」に乗せた宴会芸は目を見張るものがある。
部員紹介:がっくん
毎年、年間ラウンド50回程度というヘビーゴルファー。ベストスコアも70台と腕前も高い。なぜか興奮すると脱ぎたがるという厄介な習性がある。過去、ゴルフのスイング中に脇腹を骨折したのを機に、狂ったようにジムに通うようになる。
部員紹介:タケル
沖縄出身の自他ともに認めるエロメガネ日本代表。
ゴルフは大好きだが練習は大嫌い。
モテゴル研究部メンバーの中では比較的常識人だが、メンバーの常軌を逸した行動に、無意識にツッコミを入れる癖がついてしまう。

ただはるぶちょー:「実は岡山の『作州武蔵カントリー倶楽部』から連絡があってな、是非我々にチャレンジしてほしいプランがあるとのことなんだ。」

がっくん:「チャレンジしてほしいプラン?」
シバッバ:「あ、もしかして『真夏の2.5ラウンド』とかじゃないですか?それならやったことありますよ?きつかったけど、楽しかったな~。」

ただはるぶちょー:「2.5ラウンド?そんな所で満足しないのがこのプランの特徴!そこから1泊して更に3ラウンド追加、都合 5.5ラウンドだ!

一同:「ご、ご、5.5ラウンド!?」

ただはるぶちょー:「うむ。わかりやすいリアクションをありがとう。その名も『剣豪プラン』と言ってな、2日間で最大99ホールを回ることになる。」

がっくん:「え?え?え?2日間?どどど、どういうこと?」
ひさみっちー:「え、なに、99ホール?剣豪?パーーニック!」
ただはるぶちょー:「説明するから落ち着け!」

ただはるぶちょー:「まず1日目、日の出ともにスルーで1.5ラウンドする、昼食をとったらさらにスルーで1ラウンドだ。ラウンド後はホテル作州武蔵に移動して温泉入って、キンキンの生ビールを飲みながら夕食だ。最高だろ?で、寝る。そして、2日目、日の出とともにスルーで1.5ラウンド、昼食をとって、さらにスルーで1.5ラウンドだ。以上で5.5ラウンド制覇ということになる。あくまで一例だが、主にこのようなスケジュールだ。」

一同:「・・・・・・お、お、おおお~~~。」
シバッバ:「もはや、何だかよくわからなかった・・・」
タケル:「『スルーで1.5ラウンド』って聞きなれない言葉が何回か出てきましたね。(汗)」

ただはるぶちょー:『剣豪プラン』が最強プランだが、1泊81ホールの『将軍プラン』、1泊63ホールの『大名プラン』、1泊45ホールの『町人プラン』、日帰り45ホールの『足軽プラン』があるそうだ。」
ひさみっちー:「え、ゴルフの話ですよね?笑」
ただはるぶちょー:「かの有名な剣豪『宮本武蔵 生誕の地』にちなんでのプラン名になっているのだ!ちなみに剣豪プランの達成者には『剣豪の証』が進呈されるそうだ!」
タケル:「なるほど、でも日帰り45ホールで『足軽』って、もう感覚がマヒしますね。笑」

ただはるぶちょー:「どうだ!チャレンジしてみるか?」
一同:「もちろん、やってやりますよ!ワクワクしてきました!」
がっくん:「どうせなら『剣豪』でいきましょうよ!」

ただはるぶちょー:「よーし!じゃあ決まりだ!今回は『作州武蔵カントリー倶楽部』へレッツゴー!」
がっくん:「岡山かー、じゃ、タケル、飛行機か新幹線の手配よろしくね!」
タケル:「承知しました!!」

ただはるぶちょー:「飛行機か新幹線?誰がそんなリッチな乗り物で行けって言った?」
がっくん:「え?」

ただはるぶちょー:「そんな予算はなーーーーーーい!」

一同:「え?CAR?・・・。ま、まじか・・・。」

・・・・かくして、モテゴル部一行は、
1泊5.5ラウンド、剣豪チャレンジに挑むべく、
岡山県は、『作州武蔵カントリー倶楽部』に向かうのであった。車で。



(・・・次週予告・・・)



【次週】第40話 モテゴル部、片道640kmドライブの巻

次週につづく

最新記事

ページの先頭へ

GDOモテゴル研究部の公式ソーシャルアカウント

FOLLOW US

ゴルフ場一覧